世界オピニオンリーダーズサミット

「世界オピニオンリーダーズサミット」は、半田晴久が招聘する“オピニオンリーダー”と、世界平和に貢献する熱き議論を行うものです。

第1回はトニー・ブレア元英国首相、第2回は、ビル・クリントン元米国大統領とコリン・パウエル元米国務長官を迎えました。

第3回の今回は、トニー・ブレア元英国首相とジョン・ハワード元豪州首相、フィデル・ラモス元フィリピン大統領を迎えます。

ブレア氏は、首相退任後、トニー・ブレア・フェース財団を設立し、各国で平和活動を行っています。第1回のサミットでは、「北アイルランド問題から学ぶ、『衝突』を解決する七つの原則」を講演し、大きな反響を呼びました。

ハワード氏は、豪州で首相を4期務め、巨額の負債を解消し、豪州経済を大きく成長させました。また、第1次安倍内閣と日豪安保共同宣言に署名し、日豪関係の発展に寄与しました。

ラモス氏は、フィリピンの大統領として、経済再建と憲法制定をやり遂げ、国家再建に大きな功績を残しました。

ブレア氏とハワード氏とラモス氏を中心に、「グローバリゼーションにはチャンスと課題がある」というテーマで、熱き議論をします。

今、私たちにとって不可欠な、“世界の現状を正しくとらえ、良き日本の道を選択する目”を養う、またとないチャンスになるはずです。

皆さんの参加をお待ちしています。(広告より)

10月17日、第3回世界オピニオンリーダーズサミットが、東京プリンスホテル鳳凰の間で開催されます。チケットは、たちばな出版ウェブサイトにてお求めいただけます。


お問い合わせ先は、たちばな出版フリーダイヤル0120-992-167まで。

報道情報

  • 2013年9月7日 スポーツ報知「世界オピニオンリーダーズサミット」で提言
  • 2013年9月7日 スポーツニッポン「世界オピニオンリーダーズサミット」で世界平和を誓った ブレア氏も熱弁
  • 2013年9月7日 日刊スポーツ「ゲストにブレア元英首相」
  • 2013年9月8日 東京スポーツ「世界オピニオンリーダーズサミット」開催 元英国首相トニー・ブレア氏来場!!
  • 2013年11月18日 スポーツ報知「世界オピニオンリーダーズサミット」クリントン元米大統領らが熱弁
  • 2013年11月18日 スポーツニッポン「世界平和へ国際舞台で活躍する著名人が5時間半の熱い議論」
  • 2013年11月18日 デイリースポーツ「世界オピニオンリーダーズサミット」で熱き議論
  • 2013年11月19日 日刊スポーツ「クリントン元米大統領『日本に必要なのは平和への存在感』」
  • 2013年11月19日 東京スポーツ「世界オピニオンリーダーズサミット」クリントン元大統領来日
  • 2014年3月 THEMIS「世界オピニオンリーダーズサミット開催 ブレア元英国首相らが日本へ緊急提言」株式会社テーミス
  • 2014年3月 THEMIS「マスコミ両断」株式会社テーミス
  • 2014年5月 毎日フォーラム「世界オピニオンリーダーズサミット」毎日新聞社

更新情報

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    元首脳がずらり (水曜日, 15 10月 2014 23:42)

    資源、環境問題や経済の安定、など、いろいろな課題がありますが、どれもグローバリゼーションを抜きには語れないでしょうから、タイムリーなサミットになると期待してます。
    それにしてもG7に負けないような顔ぶれですね。

  • #2

    サミットファン (木曜日, 16 10月 2014 00:50)

    第1回から参加している者です。今回もなんとか参加できるようになりました。
    普通ならば生で見られないような人たちですし、内容もなかなか聞けない内容で、とても気に入っています。今後もできれば続けてほしいです。

  • #3

    スゴイ人 (木曜日, 16 10月 2014 19:46)

    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/323523/

    これやってる人と同じ人でしょ

    信じられない、!